PEANUTS

SHOP

SHOP

コラム COLUMN

帝国ホテルでキュートなメニューを

2021.10.14

メニューからも溢れ出す、夢のようにかわいいお食事タイムを、帝国ホテル 東京の「パークサイドダイナー」で♪

パークサイドダイナーでハートフルなひとときを

今回の主役はうさぎたち……?!

森の中で繰り広げられる穏やかな時間をイメージした「料理長スヌーピーのレストランプラン 8th Story」をたっぷりとご紹介いたします。

テーブルの上はお楽しみでいっぱい

相変わらずかわいいディスプレイ。

スタッフのみなさんがアレンジされているそう!

料理長スヌーピーのぬいぐるみと並んでいるうさぎたちは手作りなのだとか!

愛情たっぷりなのです。

そして、通していただいた特別なお席の、特別なテーブルセット!

「料理長スヌーピーのレストランプラン」で繰り広げられるさまざまなアイデアには、毎回脱帽してしまいます。

この光景、たぶん一生の思い出になります。。。

ハートをハグしたスヌーピーも♪

特別なマットもかわいさ抜群!

スヌーピーとたくさんのうさぎたちがとても楽しそうなのです。

かくれんぼしているうさぎを見つけたりして。。。

全部でうさぎが何匹いるかも数えてしまいました♪(答えはぜひお食事の際に……。)

思わずお写真をパシャパシャと。

うん、どこを撮っても素敵です。

みんなに教えたくなっちゃいますね。

テーブルの様子を楽しく撮影していると、1品目が到着!

畑の人参が、ぴょこんとご挨拶をしているみたい!

メニューで見てみましょう。

前菜のさらに前に一品!

人参の葉に見立てたローズマリーと、土をイメージしたオリーブも楽しい☆

これは「人参とオレンジのフラン」ですね♪

◆ひとくちのお楽しみ:人参とオレンジのフラン

人参とオレンジの風味が豊かで、ふんわりとやわらかな舌触り。

いくらでも食べ続けられるおいしさです。

マットに描かれたスヌーピーとうさぎたちの楽しそうな様子を見ながら食べるとまた格別ですよ。

前菜とスープをいただきます

続いてやってきたのは「~輪になって踊るスヌーピーとうさぎ~前菜の4種盛り合わせ」♪

◆前菜:~輪になって踊るスヌーピーとうさぎ~前菜の4種盛り合わせ

スヌーピーと輪になって踊るうさぎたちをイメージした、夢のようにかわいい前菜です♪

ウッドストックはカレー風味のポテトがベースになっています。

ほっこりしておいしい~。

輪になってダンスを楽しむ様子をほうふつとさせるぐるぐる模様や足跡も、見ているだけで心が躍りますね。

このアボカドとエビのサラダもおいしかった~。

とても繊細なのに、がっちりハートをつかまれる、印象に残るお味なのです。

また食べたいな。

この小さなパンケーキもとってもとっても繊細!

うさぎのワンポイントもとにかくかわいくて!

スモークサーモンの中にはクリームチーズが入っていて、とってもまろやか。

ひとつひとつが手の込んだ最高のおいしさで、どれから食べようか迷いに迷ってしまいます。

たっぷりと時間をかけて、スヌーピーとうさぎたちが繰り広げるストーリーを思い浮かべながらお食事を進めます。

そんな中、やってきたのがこちらの「コンソメスープ」!!

帝国ホテル開業当時から作り続けられているという伝説のコンソメスープがどれほどおいしいか、知っていたつもりでしたが……。

この素晴らしい色と香りに、思わず「うわぁ」と声が出てしまいました。

◆スープ:コンソメスープ

琥珀のような深く透明な色!

深くてさわやかなビーフの香り!!

何よりこのおいしさときたら!!!

楽しいです、楽しんでいます!コンソメスープ、うれしいです!!

しかも、こんなにかわいいうさぎが♪

演出のすべてに旨味と愛がたっぷりなのです。

大満足のメインディッシュ

コンソメスープを飲みながら、なぜかいろいろな楽しい記憶がふんわりとよみがえる気持ちがしました。

小さいころに家族でちょっとおしゃれをして外食をしたこととか。

旅先で訪れた趣のあるレストランのこととか。

と、そこにとっても豪華なメインディッシュ「~うさぎは見なかったよ~牛フィレ肉のステーキ ガレット仕立て」が!

PEANUTSコミックに登場する、スヌーピーとうさぎのほのぼのとしたやりとりをイメージした一皿。

チャーリー・ブラウンに「うさぎを捕まえておいで」と言われたスヌーピー。

でも、うさぎはともだち……!

なので、うさぎたちには森の中に隠れるように伝え、チャーリー・ブラウンには「うさぎは見なかったよ」と報告するのです。

ガレットの柔らかなイエローと描かれたジグザグ模様はまさにチャーリー・ブラウン!

◆メインディッシュ:~うさぎは見なかったよ~牛フィレ肉のステーキ ガレット仕立て

人参やラディッシュなど、たっぷりのお野菜は森のようですね。

そして、一緒に到着した仔牛

好きなだけかけていただきましょう!

牛フィレ肉と仔牛のソース!

ベストマッチに決まっています……。

お、お、おいしぃぃぃ。

森のようなお野菜の下からは、驚くほどなめらかなマッシュポテトや、キノコのソテーが出てきました。

これにもあのおいしい仔牛のソースをかけちゃおう♪

お肉もやわらかくて、おなかも幸せもいっぱい。

でも、「スヌーピーパン」と「チャーリー・ブラウンのブリオッシュ」は別腹!!

◆パン:左)スヌーピーパン 右)チャーリー・ブラウンのブリオッシュ

マットに描かれたスヌーピーとうさぎたちと一緒に踊っているような気分です♪♪

それぞれのお味がとにかくおいしくて、どんどん食べ進んでしまいます。

はぁぁ、満足~!

もうすっかり満足したと思っていましたが……。

※コロナウイルス感染症対策の一環として、現在お席に料理長スヌーピーのぬいぐるみは登場しておりません。予めご了承ください。

すっごくかわいいうさぎがやってまいりました!!!

デザートは「うさぎをみつけた」!?

以前、「今度のデザートはこれですよ」とご紹介したことがあるこのうさぎ♪

◆デザート:~うさぎをみつけた~苺のゼリーとムース バニラアイスとご一緒に

赤く彩られたホワイトチョコのドームから、ギモーブで作られたうさぎがひょっこりと姿を見せている、きれいでかわいくておいしい最高のデザート!

森に隠れたうさぎに会いに行った、スヌーピーの気持ちがよくわかります。

うさぎと身を寄せ合うスヌーピーの表情にキュンキュンしてしまいますね。

今回もくるくる回してみましたよ。

どこから見てもかわいいでしょう?

かわいそうだけれども、やっぱりすぐにでも食べたい。

でも、そんな瞳で見つめられたら。。。

か、か、かわいい。。。

しかし、食べるときは思い切って!

ドームをスプーンでコンコンっとたたきましょう。

ベリーのさわやかさとホワイトチョコの甘さが絶妙なドーム。

バニラアイスやきらきらとした苺のゼリー、それぞれも、一緒にいただいても、とにかく美味。

フレッシュな苺の姿も見えますね。

たくさんの種類から選べるドリンクもご一緒に。

私は大好物のアイスティーにたっぷりのミルクをいれていただきました。

コーヒーやお紅茶のおいしさも、さすが帝国ホテル、なのでありました。

お土産付き&ガルガンチュワでのお買い物

お食事がすべて終わって、余韻を楽しんでいると「オリジナルグッズのお土産です」と、こんなかわいい物が!

◆オリジナルグッズのお土産は非売品です。予告なく変更になることがございます。

広げたお写真がこちら♪

マチが広く取ってある、ナチュラルな雰囲気の巾着です!

たたずまいがとてもかわいくて、このまま飾っておきたいくらい!

お土産付きだなんて、本当に至れり尽くせりです……。

帰ってからも長く楽しみが続きますね。

あと、こちらもご紹介したい♪♪

どうしてもあのかわいい雰囲気のテーブルでお写真を撮りたかった、本館1階のホテルショップ「ガルガンチュワ」でゲットした「料理長スヌーピー クッキーセット」です。

食べやすいひとくちサイズのチョコチップクッキーとアーモンドココアクッキーの2種類が入っています。

テーブルで撮影できてよかった!お気に入りのお写真が撮れました♪

缶がとてもかわいいので、クッキーを食べたあとに、何に使おうかな~と思案中。

料理長スヌーピーとパティシエールのベル。

ウッドストックもコック帽をかぶっています。

側面にはスヌーピーの大好物であるチョコチップクッキーと、帝国ホテルのロゴがデザインされていて特別感たっぷり。

あ、ここにもウッドストックが!

ちょっとしたお礼やプレゼントにもぴったりの一品かと!

ホテルショップ「ガルガンチュワ」では、ほかにもオリジナルの食器や小物がラインナップしています。

パークサイドダイナーのすぐそばにあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スタッフのみなさんの溢れるほどのアイデアとスヌーピー愛で、「料理長スヌーピーのレストランプラン 8th Story」もとびっきりの素敵さでした。

大切なひとときを帝国ホテル 東京の「パークサイドダイナー」で。

心からおすすめできるプランです♪

帝国ホテル 東京

パークサイドダイナー

<お電話でのお問い合わせ>

TEL/ 03-3539-8046

WEBサイトはこちら 

東京都千代田区内幸町1-1-1 本館1階