2016.05.19

あたらしいいのちへ「記録」というプレゼントを♪

あたらしいいのちへ「記録」というプレゼントを♪

おなかに新しい命がめばえたら、そして、赤ちゃんが産まれたら。

日々育まれる命がどれほど愛おしいか、子どもが大きくなったらぜひ伝えてあげたいもの。

大切な毎日を少しずつ書きとめながら、家族みんなのメモリーブックを作ってみませんか。

明るい気持ちで記録生活をスタート♪

虹が描かれたカバーの可愛さもさることながら、カバーを外した状態の可愛さにも感激です♪

近くにあるだけで明るい気持ちになれそう!

 ママやパパになるお友だちやご家族へのプレゼントにしても素敵。

さて、マタニティノートのカバーにはスケールがついているんですよ♪

受診のときに赤ちゃんの大きさを教えてもらったら、

「ふむふむ今このくらいなのね」と成長のイメージがふくらみます。

その都度思わず顔がほころんでしまいますね。

mamabooks-025 

さぁ、ノートを開いて、スヌーピーたちと一緒に楽しいマタニティライフをスタートさせましょう♪♪

mamabooks-022 

ママになったその日から~マタニティノートのススメ

喜びと緊張でいっぱいのマタニティライフ!その時々に色々な気持が溢れます。

嬉しかったり、心配したり、ママのこころは毎日がドキドキの連続。

おなかの赤ちゃんの成長記録としてだけでなく、今の私はこんな感じ♪、

今日はこんなことを思いながら過ごしたな、と、書き留めることで、

気持ちがす~っと落ち着くことが多いのではと思います。

 「妊娠がわかったとき」の気持ちを書くページ。

mamabooks-019 

つわりで苦しいときは、このページを読み返してみると「あと少し乗り切ろう!」と思えるかもしれません。

こんなに辛いなんて~~~!と「つわりのとき」に書いておくのも良いかと!!

大変なこともどんどん書いてしまえば、少しでもストレス発散になるかも。

  mamabooks-011

赤ちゃんのために慣れない手作りしてみたな~~~とか・・・・

mamabooks-023

 赤ちゃんのためにこんな音楽を聞いていたな~~~とか・・・

mamabooks-010

ちょっとしたことでもとっても大切な思い出になります。

何気なく過ぎてしまうことも、ノートが「こういうことを覚えておくと素敵ね」と教えてくれているみたい。

エコー写真を貼るページや、どんなファッションをしていたかを記録するページもあって、至れり尽くせり。

一緒にマタニティライフを過ごしてくれている・・・そんな仲間のような存在になりそうな1冊ですね。

大切な毎日を将来のあなたに、いつか見せてあげたい

マタニティノート同様、赤ちゃんノートの装丁もとても綺麗。

カバーを取ると、布張りに箔押しととっても上品な姿が現れます。

大きくなったら・・・成人式とか、結婚や出産の時、「これがあなたの初めの一年よ」とプレゼントしてあげたら・・・・。 

どんなに素敵でしょうね。

mamabooks-003  

表紙をめくると、すやすや眠るスヌーピー。

すやすや、すくすく、ママやパパの願いです。

お誕生のその日から~社会の一員となる赤ちゃんへ 

産まれた時の写真やお名前などなど、記録しておきたいことはいっぱい。

mamabooks-004

どんな記録を残しておいてあげると良いのか、赤ちゃんノートがその都度教えてくれるのは本当にありがたい♪♪

赤ちゃんの成長記録はもちろんのこと、どなたからどんな贈り物をいただいたとか、おかえしはちゃんとできているかなどを残しておくこともとっても大切。

mamabooks-005 

小さな小さな赤ちゃんも、社会の一員♪自分でお礼が言えるようになるまでは、

パパママがきちんとご挨拶しておきたいですものね。

 「みんなからおめでとう」のページには、色々な人から直接寄せ書きがしてもらえます。

一緒にとった写真を貼っても素敵。

 mamabooks-017

こうやってみんなに愛されて育ったんだよ、って伝えてあげたいです。

  その他にも、予防接種や、検診、お参り、離乳食のことまで、至れり尽くせりにその時々の記録が残せます。

 mamabooks-016

可愛いな~とか、あの時嬉しかったな~ということ、私ってダメだな~って落ち込んじゃったことも、

後から見直すと、きっとすべてが愛おしく思えるはず。

上手にまとめよう!と思わずに、ぜひ自分らしい記録を残してみてください♪♪

 さぁ。

「1歳のおたんじょう日」を迎えたら、ノートも完成。

 mamabooks-015 

ママやパパの想いが詰まった、世界で唯一の赤ちゃんノートが出来上がりますね。 

きっと、感無量!って思うはず♪

赤ちゃんノートは1995年から、マタニティノートは2003年から愛され続けているロングセラー。

発売当初赤ちゃんだった小さな子どもたちも、今頃もうすっかり大きくなっているのかと思うと、

なんだかとってもあたたかな気持ちになります。 

これからパパやママになるみなさんにも、PEANUTSの仲間たちと一緒に、泣いたり笑ったりしながら、

赤ちゃんとの優しい日々を満喫していただけたらな、と思います。

mamabooks-014

左:スヌーピーのマタニティノート 右:スヌーピーの赤ちゃんノート 発売元:小学館 各1460円(税抜)

 

 

あたらしいいのちへ「記録」というプレゼントを♪

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP