2019.11.15

PEANUTS HOTELを満喫!

PEANUTS HOTELを満喫!

前回のコラムに続きまして、「プチ贅沢な女子ふたり旅」がテーマの、PEANUTS HOTEL滞在記!

PEANUTS DINER 神戸でのお食事や、お友だちのお部屋をご紹介いたします☆

おいしい女子ふたり旅

たっぷりご近所を観光して、さぁ、そろそろお腹がすいてきた!

ダイナーにいきましょう~。

PEANUTS DINER 神戸へ。

移動は1分♪

PEANUTS DINER 神戸は、ホテルの3階にあります。

入り口近くにはフォトスポットも。

どこもかしこも。

たっぷりとPEANUTSの世界観があふれています。

この日はちょうど会食があるとのことで……。

一番奥のスペースが、素敵にセッティングされていました。

やわらかなゴールドのレースカーテンで、上品に間仕切り。

個室のように利用できるのですね!

たくさんのPEANUTSフレンズと一緒に、素敵なひとときが過ごせそう。

ご家族や、お友だち、大切な人との集まりにピッタリですね♪

ダイナーは、お泊りのお客さま以外でももちろんご利用できるので、いろいろなシーンで楽しい思い出を作っていただきたいな~♪♪

おいしいひとときがスタート。

そんなことをほっこり想いつつ、お席につきました。

わたしたちは、プチ贅沢旅のメインイベントとして、11月30日まで予約できる「1周年記念”シェフ・ウッドストックの神戸牛ディナー”付プラン」と、通常コースを予約済み。

メニューを熟読しながら、通常コースの前菜やメインなどなどを選びました。

記念コースは、ウェルカムドリンクとして、シャンパンか、ノンアルコールのレモネード、またはスパークリングレモネードがいただけます。

コースから、お友だち用にシャンパンを、わたしはオプションで、気になっていたレッドグレープジュースをチョイス!

チャーリー・ブラウンにも、乾杯!

グレープジュースは、ワイン用として知られる、メルローという種類のぶどうで作られているのだとか。

芳醇で特別においしかったです!

お食事が到着する間も、膝にかけたオリジナルのテーブルペーパーや……。

ドリンク1つごとに1枚選べる、可愛いコースターとか!

キュートなスヌーピーたちに、テンションが上がりっぱなしです♪

最初にやってきたのは記念コースの前菜、「鱧のコンソメジュレ」。

おぉ、なかなかのボリューム!

ぷりっとした旬の鱧がたっぷり!

あぶった焼き目がおいしそう~。

鱧をコンソメジュレでいただくのは初めてでしたが、これが本当に絶妙!!

丁寧に作られた、やさしいけれど印象深いお味に感動です。

キラキラのジュレと、オクラとラディッシュの彩りも素敵。

そして通常コースからはこちら。

「いちごとパルマ産生ハム、ブッラータチーズのコンポジション」。

コミックでもたびたび登場する「SMAK♡」がとってもキュート!

トマトやいちごは、その時期ごとに一番おいしい品種をチョイスしているそう。

バーナーでさっとあぶったイチゴの、なんとも香り高いこと!

パルマ産のプロシュートに、驚きのベストマッチ。

もっちもちのブッラータチーズもすこぶる贅沢です!!

う~ん、女子旅っぽい♪♪

そして!

おまちかね、記念コースのメイン「神戸牛ステーキ」が到着です。

木製のプレートも可愛い!

美しい色に焼き上げられた神戸牛にオニオンソースをかけて……。

お野菜もたっぷり。

大きな淡路の玉ねぎは絶品です。

神戸肉ってば、なんてやわらかでジューシーなの!!!

下に隠れていた豚肉と玉ねぎをバーベキューソースで炒めたペーストが、お野菜ともよく合って、これまたすごくおいしかったです!

贅沢でとってもボリューミー♪

もうひとつのコースから選んだメインは、大好物のジェノベーゼ。

ごろごろと見えているのは。

そう、タコ。

こちらはその名も「凧食いの木のジェノベーゼ」♪♪

ダイナーの店内にもある、あの「凧食いの木」をモチーフにしたパスタです。

バジルの風味がとっても豊か!

ぷりぷりのタコはもちろんのこと、もっちりとしたポテトも、これだけをおやつにいただきたいくらいおいしいのです♪

いつも「凧食いの木」に凧を食べられちゃうチャーリー・ブラウンに代わって、パスタのタコをもぐもぐいただきました!

ふぅ!おなかいっぱい。大満足♪♪

そして、「別腹」がお待ちかねだった、デザートたちがやってきましたよ~。

コーヒーか紅茶を選んで、デザートタイムがスタートです。

わたしたちがチョイスしたのは、「ウッドストック and Friendsミルクレープ」と「フリーダのピンクピーチメルバサンデー」♪

ちょこんと並んだ、やさしいイエローのカスタードクリームがウッドストックたちみたい!

リボンはハリエット、ブルーベリークリームはレイモンドかな♪♪

しっとりしたミルクレープを仲良くシェア♪

おいしいを共有できるって、本当に幸せ!

もうひとつは、「フリーダのピンクピーチメルバサンデー」。

フリーダの天然カールやガーリーな一面をモチーフにしていますよ。

桃の果肉や、白桃ソルベなどなど、桃感たっぷり。

バニラアイスやフランボワーズソースのバランスが良くて、さっぱりいただけます♪♪

「これも可愛いから撮っておいて~!」

カップやお砂糖もオリジナルで可愛いね!

こんなやりとりも、ふたり旅の楽しさなのであります。

ふぅ。おいしかった!ごちそうさまでした!!

お部屋まですぐで便利~。

ホテルフロアに上がる階段には、かっこいい扉がついています。

ルームキーのコードをピッとやって開錠!

かっこいい。。。

さぁ、これからそれぞれのお部屋の見学会♪♪

お友だちが予約した、5階のお部屋に、おじゃましまーす!

可愛いにもほどがある!

5階フロアのコンセプトは、”HAPPY”。

PEANUTSコミックに登場する、さまざまなシチュエーションを表現したお部屋が並びます。

中でもアウトドア好きのお友だちがチョイスしていたのが……。

きゃぁ~!

と、思わず声が出てしまう、ビーグルスカウトがテーマのルーム「56」!!

ハット、ロープなど登山アイテムが山小屋っぽくて素敵!

壁にはカリフォルニア州のヨセミテ国立公園のグラフィックが一面にあるので……。

ビーグルスカウト姿のスヌーピーでぬいどりをすると、かなりな出来栄えに……!!

お友だちは、わたしがこのスヌーピーを絶対に連れてくる!と思ってくれていたそう。

ありがとう~!

ほらほら、見て見て!

こんな感じのお写真がいともたやすく撮れてしまう~。

壁以外でも楽しくぬいどりができちゃいました!

ふふふふふー!角の王冠みたい♪

大満喫。

ベッドスプレッドも雰囲気にぴったり。

ごろーん。

バスルームのアメニティまわりも、コンセプトに合っていますね。

細部に至るまで、なんというぬかりのなさ!

さすがPEANUTS HOTEL!!

すっかりお部屋を楽しませてもらった後は、わたしの部屋の見学を。

4階から6階のホテルフロアは、可愛い階段でも移動できます。

ちなみに、お友だちが選んだ、”ルーム「41」一番のお気に入り”は。

小さな青いタイプライターのオブジェ♪

うんうん、同感です!

お互いのお部屋をたっぷり満喫して、いっぱいおしゃべりもしたところで、本日はお開き。

さぁ、ゆっくり休んで、明日に備えましょう!

ということで、次回はお部屋でのあれこれや、朝食についてお話いたしますね。

ぜひご覧ください☆

続くっ!!!

PEANUTS HOTEL

ピーナッツ ホテル

兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26

オフィシャルサイトはこちら

PEANUTS Cafe

ピーナッツ カフェ

オフィシャルサイトはこちら

PEANUTS DINER 神戸

ピーナッツ ダイナー 神戸

オフィシャルサイトはこちら

PEANUTS HOTELを満喫!

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP