2019.10.07

7th Storyは「キャンプ」がテーマ

7th Storyは「キャンプ」がテーマ

スヌーピーファンのみなさんにもすっかりおなじみとなった、「パークサイドダイナー」の料理長スヌーピー。

10月2日(水)から新しいプランがスタートしたと聞き、さっそくおじゃましてきました!

新しい一面、7th Story!

2020年3月31日(火)まで開催しているのは、「料理長スヌーピーのレストランプラン 7th Story」!

料理長スヌーピーと一緒にお食事ができるこのシリーズも、もう「第7弾」なのですね♪

都会の真ん中でプチキャンプ気分!

今回はコミックにもたびたび登場するシーン、 “キャンプ” がテーマになっているそう。

さてさて♪どんなメニューが楽しめるのかな♪♪

と、お席に通していただいて、びっくり!!!

東京・日比谷、帝国ホテル東京のレストラン「パークサイドダイナー」に、こんなに素敵な空間が演出されていました。

初めて目にするテーブルセッティングに、一同歓声を上げてしまいました。

赤いチェックのテーブルクロスは、上高地帝国ホテルのカジュアルレストラン 「アルペンローゼ」で使用されているものなのだとか。

あたたかみのある山小屋風のテーブルクロスでお食事できるなんて!

すばらしいアイデアに脱帽です。

秋色に染まった葉っぱたちや……。

ランタンも雰囲気たっぷり♪♪

パークサイドダイナーのシェフ・鎌田さんと、料理長スヌーピー!

これから出てくるメニューに、たっぷり期待させていただきますよ!!

国内外のコンテストで数々の優秀な成績をおさめている鎌田シェフ。

素晴らしい技術に惜しみない愛情♪

そして、スヌーピー好きのスタッフの皆さんのアイデアがぎゅぎゅっと詰まって、楽しくておいしいメニューが誕生するのです♪♪

序章と前菜と。

ふんわりと。甘く香ばしい匂いがやってきました。

切り株にすくっと立った「ソーセージとエビのアメリカンドック」!

小さなケチャップが添えられています。

「ビーグルスカウトのスヌーピーたちが、キャンプをしながら眺める満月をイメージしています」と、鎌田シェフ。

素敵な演出に、ピクニック気分がますます膨らみます。

ランタンの奥から、ウッドストックたちがひょっこり顔を出しそう!

そんな気持ちになりながら、アメリカンな雰囲気たっぷりの小さなケチャップで…。

チャーリー・ブラウンのシャツみたいなジグザグを描いてみましたよ♪

楽しそう!と、みんなでひととき、「ケチャップでジグザグタイム」となりました。

あ、それならエビのアメリカンドッグには、スヌーピーを描いてみようっと!

……。

はずんでいた会話をピタリと止めた、わたしのスヌーピー。

でも、エビのアメリカンドッグの美味しさが変わるはずもなく!!

前菜の前に、こんなにおいしくて楽しい序章があるなんて♪

すでに満足感でいっぱいです。

と、そこに「前菜の4種盛り合わせ 切り株風」が到着しました!

わぁ!素敵~~!!と、思わず声が出てしまいます。

しっとりと重厚感のある、オリーブの木でできたプレートに、おいしそうな前菜の数々が並びます。

左は、バーニャカウダソースですね。

お隣の温野菜は、パプリカのフレームでキャンプファイヤーみたい!

黒い土のようにあしらわれているのは、黒オリーブパウダー!!

温野菜にとってもよく合います。

ベビーロメインをスプーン代わりにして楽しんでみたり♪

キャロットラペがトッピングされたポテトサラダには、細かく刻んだピーナッツが入っていて、抜群の味わい。

このアレンジ、お家で真似できるかも。

素敵なヒントをいただきました!

サーモンマリネや、カッテージチーズをサンドしたペティトマトなど、どれもこれも、とっても凝っていておいしかったです♪

バーベキューのような…。

メインディッシュは、その名も「”バーベキュー”プレート」!

キャンプ気分がいっそう盛り上がる、元気いっぱいのメインディッシュ!

牛ヒレ肉グリエの柔らかさや、タンドリー焼きサーモングリルの風味に感激。

下に添えられているオニオンに、スモーク風味のテリヤキソースが絡められていて、風味が抜群でした。

竹炭パウダーで足跡が描かれている、スイートポテトのコロッケの衣はピーナッツ!

マイタケやエリンギのグリルの香ばしさや、フランス・バスク地方のエスプレットという唐辛子とベーコンで味付けされた、ミニロメインの軽やかな辛さなどなど、どれもこれも工夫がいっぱい。

素材それぞれにしっかりと手間をかけて作られているんだな、と、ひと口ごとに伝わってきます。

もちろん、スヌーピーパンとチャーリー・ブラウンのブリオッシュも、ひとつずつ、ついてきますよ。

そして、キャンプの定番、焼きマシュマロも。。。

ほかほかとろん、とやって来ました。

ふぅ~♪大満足!

華やかに、デザートタイム!

この日は、ご説明もかねて、ペストリーシェフの倉持さんが、直々に「PEANUTS誕生70周年記念 ティラミスパフェ」を持ってきて下さいました!

か、かわいぃ~~っ♪

チョコレートには、PEANUTS生誕70周年の記念ロゴが。

鮮やかなフランボワーズソルベの上には、キュートなお花が乗っています。

これ、もなかの素材でできているんですって!

芝生のようなグリーンのカダイフは、バターで焼き上げられていて、とっても風味豊か。

パリパリの食感が楽しいです。

その下には、とっても上品なお味のティラミスが。

ココアパウダーは、大地のイメージなのだとか。

本当に、その通りの!!

デザートひとつで、おしゃれなグランピングパーティーに参加している気分になりました♪

お食事とデザートと、最後まですべてが「完璧」!

大、大、大満足です。

しかも、日本のスヌーピー公式ファンクラブ「PEANUTS FRIENDS CLUB」の会員の方は、ご予約の際にPEANUTS FRIENDS CLUBメンバーである旨などなどをお伝えいただくと。

こちらの「PFC 特製バンダナ」を…。

デザートに添えて…。

サーブしてくださるのです!

わたしも会員なので、予約の時にしっかり活用させていただきました♪

会員番号やデジタル会員証の提示などが必要になりますので、詳しくは「PEANUTS FRIENDS CLUB」のサイトをご覧くださいね。

興奮冷めやらぬまま、最後のドリンクを。

いつも通りのエレガントなサーブに、思わずみんなで「手はお膝」♪♪

料理長スヌーピーが見守る中、一杯ずつ丁寧に♪

料理長スヌーピー、ご覧のとおり!

スタッフのみなさん、あたたかく気持ちの良い、心からのおもてなしをしてくだっていますよ!!

こころに残るもの。

そう。毎度のことながら。

スタッフのみなさんの、丁寧なサーブや笑顔が、いつまでも心に残ります。

「スペシャルメニューを通して、ますますスヌーピーが大好きになりました。」と嬉しいお言葉♪

また、みなさんの素敵な笑顔に会いに来たいな。

そうそう。

このコースにはオリジナルグッズのお土産がつくのです!

今回、お土産は、いらしてからのお楽しみにしましょうね♪

実際にご覧になって「おぉ、むふふ」と、感動してください♪♪

おいしくて幸せな思い出を胸に、お土産を手に、今回のお食事会も大成功のうちにお開きとなりました。

お!実は入り口付近のコーヒースタンドにもスヌーピー!

「今日は寝転びポーズにしてみました」と、スタッフのみなさん。

毎日、ちょっとポーズを変えたり、みんなで可愛がってくださっているんですって!

こういうところが、スヌーピー好きの心をぎゅぎゅっとハグしてくれるのです☆

料理長スヌーピーのレストランプラン 7th Story」は完全予約制。

2020年3月31日(火)までお楽しみいただけます。

日曜、祝日やクリスマスシーズン、年末年始など、開催していない日もありますので、詳しくはこちらをご確認くださいね。

スヌーピーのキッズメニューもありますよ。

ご家族で、たくさんの思い出を作っていただきたいな、と思います。

最後の最後の最後まで。

嬉しい気持ちで、パークサイドダイナーを後にしました。

キャンプ気分が楽しめる、工夫がいっぱいの美味しいお食事とデザート、そしてお土産、さらに、最高のおもてなし!

プラス、「あふれるほどのスヌーピー愛」を満喫しました。

ごちそうさまでした。

また、みんなでおじゃまします!

みなさんにもぜひ、体験していただきたいな。

特別な日のお食事に、心からおすすめ!です♪

帝国ホテル東京

パークサイドダイナー

<お電話でのお問い合わせ>

TEL/ 03-3539-8046

WEBサイトはこちら 

東京都千代田区内幸町1-1-1 本館1階

7th Storyは「キャンプ」がテーマ

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP