2019.12.27

続・スヌーピーミュージアムへ!

続・スヌーピーミュージアムへ!

2019年12月14日(土)にオープンした「スヌーピーミュージアム」。

3階と2階の、常設展示と企画展示のレポートに続くお話です☆

ほしい♪がいっぱい!

前回ご紹介しきれなかった、1階のミュージアムショップ「BROWN’S STORE」、「ワークショップルーム」、そしてミュージアムと同じ日に、グランペリーパーク内にオープンした、スケート場「グランベリーパーク アイスアリーナ」のあれこれをお届けします♪

ここにしかない、がいっぱい!

みなさんが絶対に気になっている、あれこれのお写真、いっぱい撮ってきました。

さぁ、お待たせしました。

みなさんの心を、ミュージアムショップ「BROWN’S STORE(ブラウンズストア)」へと誘いましょう!

「世界中でここにしかない」、様々なオリジナルグッズがあふれる「BROWN’S STORE」。

ストアには、展示室をご覧になった後、入場できます。ストアのみのご利用はできませんよ♪

それにしても、広~い!

チャーリー・ブラウンをイメージした店内に欠かせない「あれ」は…?

いましたいました、中央に!

そう、「凧食いの木」。

相変わらずチャーリー・ブラウンの凧を、意地悪そうにくわえていますね。

お!どうやらこの凧、実際に販売しているみたい。

凧  1,000円

しっかりと、ぐんぐんあがるそうですよ。

子ども部屋のアクセントにしても素敵かも。。。

 

スタッフさんの胸のバッジも、可愛いなぁ。

「黄色いロゴワッペンバッヂはスタッフ用ですが、同じデザインの白いバッジがありますよ。」と教えてくれました。

あ、これこれ!!!

左)ロゴワッペンバッジ 1,000円
右)ラゲージタグ(全2種) 各1,200円

トートバッグにつけても可愛いと思うのです!欲しい~。

右側にある、緑と黄色のラゲージタグも素敵♪

お隣には、シュローダー気分で演奏出来ちゃう、KAWAI楽器の真っ赤なミニピアノ!!

KAWAI楽器 ミニピアノ 15,000円

良い音がします~。

こちらはお土産にも喜ばれそうなピンバッジセット。

ピンバッジセット 1,500円

どれがいい?って選んでもらっても楽しそう!

そして、こんな珍しくて素敵な「張り子」の置物までありました。

伝統的な技法で職人さんがひとつずつ手作りしているそう。

張り子ドッグディッシュ 3,500円

ほっこりしていて、なんて可愛いのでしょう!

ありゃっ!よく見たら、ちょこんとチャーリー・ブラウンが隠れていました♪

クッション(チャーリー・ブラウン) 1,800円

「BROWN’S STORE」はこんなに広いのに!すでにたっぷりお時間をとってしまった。。。

ディスプレイを見まわすだけで……。

もう心がワクワク……。ドキドキ……。

こだわりのアイテムが素敵すぎるディプレイで並んでいて、なぜだか気持ちが焦ってしまいます(笑)。

と、これは。。。

ルーシーの精神分析スタンド!

ここには、前回のレポートで中山館長が手にしていた新聞、「Snoopy Museum Times Vol.01」が並んでいました。

ミュージアムのアートディレクター草刈大介さんが編集長!

新聞 500円

企画展のガイドにもなっているのです。

3~4か月に1度の発行を予定しているのだとか!毎回ゲットしたいなぁ。

そして、これはランチボックス?

缶トランク 2,000円

ハンドルの付いた、缶トランク!

ビーグル・スカウトのデザインは、ピクニックにもピッタリ!!

それから、これは一体!!!

万華鏡(全2種) 各1,000円

なんと、万華鏡~♪

一体どんな素敵な光景が見えるのかしら。

どちらのデザインにも、それぞれ……。いたいた!

実際のところは、見てのお楽しみということで。。。

ここだけでしか買えないものに囲まれて、そわそわそわそわ。

クリアファイルをはじめとするステーショナリーや。。。

マグネットにペン、マスキングテープ。

色とりどりのタオル類。

ディスプレイも凝っています♪

ファイヤーキングや多治見焼のマグカップにも、深いこだわりを感じます。

手前)ファイヤーキングマグ(全2種) 各4,500円
奥)多治見焼カップ(全2種) 各1,800円

こちらには、ずらりと並んだイニシャルのキーホルダー!

いくつかゲットして、パーツとアルファベットをアレンジしてみても楽しそう!

イニシャルキーホルダー(全26種) 各800円

お土産にもピッタリなお菓子も充実。

缶が可愛いのです。。。

ミントタブレット缶(全6種) 各400円

ポストカードやポスター、書籍などもいっぱい!

こちらは、ペーパーキャンバスといって、組み立てると、棚に置いてあるようなキャンバスになります。

ペーパーキャンバス(全8種)  各1,000円

お部屋に飾りたいなぁ。

とにかくおしゃれなものが多い。。。

フェールラーベンとのコラボリュックを発見!

フェールラーベン Kanken/Kanken miniバックパック 大 16,000円

コンパクトになるアメリカ製のおしゃれなエコトート「SUSHI SACK」も!

ジュライナイン SUSHI SACK(全3種) 各5,800円

とにかく種類が多くて!

定番となるぬいぐるみには、可愛いマークがついています。

ぬいぐるみスタンダード(スヌーピー)S 2,500円 / M 3,500円 / L 6,500円

いっぱい並ぶと壮観!

たまりませんっ♪♪

他にも、Tシャツやキャップなどのアパレル、リップクリームやハンドクリームに、スマホケースやミラーなどなどなどなど!!

お気に入りや、大切な人にプレゼントしたくなる逸品がきっとみつかりますよ。

ご紹介したお品物の数々、商品の入れ替えやお品切れの際はご容赦くださいね。

価格や在庫状況などは公式サイトの「STORE」でご確認いただけます。ぜひご覧ください!

レジも可愛いので、ぜひご紹介したい♪

広々、です♪

お買い物はこんなに可愛い紙製のショッパーに入れてもらえます。

日本製で、持続可能な森林利用と保護のための制度であるFSC認証を受けた紙材を使用しているのだとか。

環境問題にも配慮して、小分け袋のサービスは、1会計につき1枚、かつお1人様1枚まで♪

可愛いからいっぱいほしい!よりも、スヌーピーを通してそういう気持ちを大切にしたいな、と思いました。

やってみたい!がいっぱい。

「BROWN’S STORE」にたっぷり心を奪われた後に立ち寄ったのがこちら。

エントランスの近くにのこの扉。

ここは、数々の手作り体験ができる、常設の「ワークショップルーム」♪

次々に楽しいプログラムが登場しています。

明るくて広々とした空間に、この時は、以前体験した「スヌーピーのキャンドル」作りのセッティングが。

コラムのレポートでお世話になった、いっぱいほめてくれる優しい先生に感動の再会♪♪

サリーが描かれたワークショップのエプロン、お似合いです!

「2月6日からは、バレンタインのプレゼントにもぴったりな、新しいキャンドル作りがはじまりますよ」とのこと。

スヌーピーとチョコチップクッキーのキャンドル」♪

うわー、これもすごくかわいい。作りたい~!

スヌーピーのことを考えながら、せっせと手を動かすの、本当に楽しかったな。

また、体験にきます!!

お、こちらはぬいぐるみ。

ほかにも、あれこれ、いろいろ!

これから行われるプログラムの数々がご紹介されていました。

世界に一つだけの、自分の作品。

嬉しいですよね。

中央に見えるのは和菓子の「練り切り」。

2020年1月23日(木)から開催されますよ。

実は。。。先日別の場所で体験してみました!

こんなに可愛い和菓子が自分で作れるのです!

そしてそして、2020年2月27日(木)から開催される 「ケーキポップス」も体験~♪

詳しいレポートは近日中にご紹介しますね。

お席があるプログラムは、当日30分前まで受け付けているので、飛び入りで参加!というのもおすすめです。

とにかく楽しいので、たくさんの方に作る喜びを体験していただきたいです♪

やさしいと可愛い、がいっぱい!

たくさんの展示やお買い物、ワークショップ。

1階も見どころにあふれています。

壁にはところどころ、ワークショップの扉を飾っていたサリーのコミック。

新聞のコミックがフレームで飾られた美しい壁に……。

たっぷりのスヌーピーたちが彩る天井。

あ、助かるな、という設備もしっかりあって。。。

しかも、ちょっとクスッとできて。

どこもかしこも発見がいっぱいで……。

ここにいられるひとときが、とても幸せ!

何ひとつ、見逃したくない……!

意を決して(これが結構大変♪)。

満喫したミュージアムを後にしました。

そして、外の出て改めて外観を見つめて「!」となったこと。

テラスの壁に無数のスヌーピー……。

やっぱりテラスも見学すればよかった!!

しかも、テラスからは南町田グランベリーパークを一望できるそう。

また絶対に来よう♪♪

こうやって、少しずつ「次への課題」を残しながら、今度来る時のお楽しみを積み上げていくのも良いかもしれませんね。

とにかく、楽しいがいっぱい!

ミュージアムを後にしても、まだまだお楽しみが。

これから向かうのは、グランペリーパーク内オアシス広場にオープンした、スケート場「グランベリーパーク アイスアリーナ」。

リンクの周りには、ぐるりとピーナッツ・ギャングたちが。

わぁ!!

六本木のミュージアムにあった、PEANUTS Cafeのフードトラックにも再会できましたよ!

この日は、オープンセレモニーが開催されていました。

スヌーピーもゲストとして特別にセレモニーに登場!

ニットキャップとマフラーは、リンクサイドに描かれたイラストと同じデザインですね。

ポーズも決まっています!

せっかくなので、後ろ姿も♪

受付も、なんだかウキウキしちゃうデザイン。

ご家族みんなで楽しんでほしい!

ちなみに。。。

夕方を過ぎるとこんな雰囲気。

イルミネーションは時期により異なる場合があります。

夜は、19:30まで受け付け、20:00まで営業しているそう。

デートにも、きっと、すごーくピッタリです。

アイスアリーナは、2020年3月1日(日)までの期間限定。詳しくはこちらをご覧くださいね。

南町田グランベリーパーク内のイルミネーションや装飾は、季節やタイミングによってさまざまに変わるそう。

次にはもう出会えないかもしれない素敵な光景を体験しに、たびたび遊びに来たいな、と思いました。

この日はクリスマス前でしたので、こんなお写真も撮れましたよ。

今はもう別のディスプレイに変わっているとのこと。ご了承くださいね。

そんな中でも変わらないのは、スヌーピーのスタチューたち。

南町田グランベリーパーク駅を見つめるスヌーピーと同じ目線で、本日最後の記念写真を。

渋谷駅まで直通で約40分と、帰りもらくらくです。

はぁ、1日たっぷり遊んだ!

心はスヌーピーとピーナッツ・ギャングたちでいっぱい。

次は、モールでのショッピングや、鶴舞公園の散策も楽しみたいな。

スヌーピーミュージアムの開館時間やチケットの購入方法など、詳細は公式サイトの「チケットについて」をご確認ください。

みなさんもぜひ、ちょっとゆったり時間をとって♪スヌーピーミュージアムに遊びに来てくださいね!!

※価格はすべて税別です。

Snoopy Museum Tokyo

スヌーピーミュージアム

公式サイトはこちら 

住所:東京都町田市鶴間3-1-1

電話番号:042-812-2723

営業時間:10:00~20:00

(入場は19:30まで)

会期中無休

(12月31日は短縮営業、1月1日、2月18日は休館)

続・スヌーピーミュージアムへ!

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP