2018.07.24

PEANUTS Cafe 神戸、と街歩き。

PEANUTS Cafe 神戸、と街歩き。

2018年8月1日にグランドオープンを迎えるPEANUTS HOTELを3回に渡り大大大探検してまいりました。

最終回は1FのPEANUTS Cafe 神戸をご紹介。ちょこっとだけ、周辺の観光エリアもお散歩してみました♪

ご予約要らず♪PEANUTS Cafe 神戸

PEANUTS HOTELの1Fはテイクアウトスタイルのカフェスタンドと、オリジナルグッズが並ぶショップになっています。

営業時間は朝10時から夜23時まで。予約なしでどなたでも気軽にお立ち寄りいただけます♪

街のお立ち寄りスポット誕生

天井が高くて気持ちの良い空間♪

壁紙には大きなライナスとスヌーピーのタイルアートが。

そして、どことなく西海岸を思わせてくれる、ふんわ~りと爽やかな柑橘系の香り。

くんくん。

スタッフの方に伺ったところ、スヌーピーのホームタウン、カリフォルニアをイメージしたオリジナルのアロマを使用しているとのこと。

どこかで同じ香りを感じたら、この旅のことを思い出しそうです。

この日はまだ営業前。

ドリンクなどのオーダーは、きっとここでするんだな。

PEANUTSHOTEL_1st-006

8/1のオープン以降はPEANUTSの世界観がたっぷり感じられるテイクアウトメニューが並ぶそうです。

きっとこんな感じ、というイメージのお写真お借りしました♪

たとえば、「ルーシーのホームメイドレモネード」や「アップルレモネード」に…

「ピーナッツバターミルクセーキ」や「チョコチップミルクセーキ」など!

可愛いカップを片手に神戸の街歩き。

憧れちゃいます。

美味しそうな「ホットドッグ(プレーン)」や…

こんなに可愛い「アイスサンドクッキー」も販売予定だとか。

なお、メニューは変更になる場合がございますのでご容赦くださいね。

お買い物も充実!

店内で思わず「可愛い!」を連呼してしまうのが、ずらりと並んだオリジナルアイテムの数々。

PEANUTS DINER 神戸で使用されているものと同じプレート♪

PEANUTSHOTEL_1st-062

そしてマグ!

PEANUTSHOTEL_1st-064

そうそう、これがほしかった!

コミックのシーンが描かれたペーパーナプキン♪♪

PEANUTSHOTEL_1st-060

PEANUTS HOTELのアメニティ、今治タオルもありました。

PEANUTSHOTEL_1st-066

家族へのお土産に素敵。

このくるくるは。。。

PEANUTSHOTEL_1st-059

エコトート!!

PEANUTSHOTEL_1st-068

ホテルのロゴ入りでとってもキュート。

あ、客室にもあったミネラルウォーターもありました。

ギフトバッグもあるので、あれこれ詰め合わせてプレゼントしても楽しいですね。

PEANUTSHOTEL_1st-004

宿泊をしなくても楽しめる、近くに行ったら絶対に立ち寄りたい神戸の人気スポットになりそうです!

ご近所の観光も楽しむ

そうそう。ご紹介が遅くなりました。

今回旅のお供をしてくれているスヌーピーは、PEANUTSの日本公式ファンクラブ「PEANUTS FRIENDS CLUB」の入会特典「きせかえスヌーピー」。

取材の必需品・手作りカメラを首から下げ、アーリー会員特典の赤い蝶ネクタイでおしゃれしております。

どうぞお見知りおきを♪

ホテルのスヌーピーに見送られて、いざプチ観光に出発。

ちなみに、ご宿泊の場合はチェックアウト後も、貴重品、冷蔵品、冷凍品以外のお荷物を預かってくれるそう。

身軽にお散歩できますね。

くわしくはフロントでご確認ください♪

ホテルの裏側にある「北野坂」。

ジャズがとっても愛されている街として知られる神戸の中でも、ここには古くからのライブハウスなども並び、ジャズストリートとしても有名なんですって。

道にはプレートも。

ここを上がっていくと、人気の観光エリアがあるそう。

見上げると、ホテル裏の壁にはこんな可愛いアートが。

行ってきまーす。

それにしてもきれいな街。

あちらこちら、お花がいっぱい。

きっと地元のみなさんが大切に育てているのでしょうね。

マンホールや消火栓も可愛いです。

思わずパシャパシャお写真を撮ってしまいます。

気持ちの良い坂道をどんどん登って5分ほど、あっという間に異人館などが並ぶエリアに到着。

そして、ここからさらに風情ある坂道を。

あ、PEANUTS Cafe 神戸のバッグ、早速活躍中。

ブルーが神戸の街に似合いますね。

と、みんなどんどん坂道を。

まって~。

お散歩には平らなシューズがおすすめかも♪

そうこうしているうちに、国の登録有形文化財『うろこの家』に到着。

うぉぉ。きれい。

外壁のプレートが本当にうろこみたい。

触ると良いことがあるかも、というイノシシのお鼻にもタッチして…。

上からも見たりして。

2017年に開港150年を迎えた歴史ある神戸港が遠くに広がります。

当時の人たちはどんな想いで港を眺めていたのかしら。とか思ったり。

ここからは壁の様子が間近に見えます。

うろこ1枚1枚がなかなか大きいことがわかります。

そして、館内の展示で実物のうろこを発見。

うろこはこのスヌーピーとほぼ同じ大きさでした!

壁に約3,000枚が留められているそう。

スヌーピーが同じ数だけ壁にいたら…。と、想像してしまいました(笑)♪

そしてそして、座ると願いが叶うかも~、という椅子にスヌーピーを。

みなさんがPEANUTS HOTELやPEANUTS DINER 神戸、そしてPEANUTS Cafe 神戸を大好きになってくれますように!と、お願いしてみました♪

他にもいろいろと近隣の観光スポットをまわったり、雰囲気の良い喫茶店に立ち寄ったり、美味しいパン屋さんでお買い物したり!!

たっぷりお散歩を楽しむことができました。

 

PEANUTS HOTELは8月1日にグランドオープンを迎えます。

01_PEANUTSHOTEL-outside-023

これからこの街の「絶対に行きたいスポット」のひとつになっていくといいなぁと思いました。

名残惜しい気持ちでスヌーピーの背中にエールを。

また来れますように!と強く願いながら新幹線で東京へ戻りました。

オープンに向けた準備の様子や開店後の最新情報はPEANUTS HOTELの公式サイトInstagramFacebookで楽しもうっと♪

これからきっと、みなさんのSNSでも様子を見ることができるのでは~!という大きな期待もしております♪♪

 

4回に渡ってお届けしたPEANUTS HOTEL探検記で、ホテルやダイナー、そしてカフェを少しでも身近に感じていただけていたら嬉しいです。

私もいつかはお泊りを!!!

その時はまた、お供のスヌーピーと一緒にこの街をたっぷり満喫したいなと思います。

PEANUTS Cafe 神戸

ピーナッツ カフェ 神戸

営業時間 10:00~23:00

▽詳細はこちらから▽

PEANUTS HOTEL公式サイト

PEANUTS Cafe 神戸、と街歩き。

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP