2018.07.20

PEANUTS DINER 神戸。

PEANUTS DINER 神戸。

外観、フロント、お部屋たち。2018年8月1日にグランドオープンを迎えるPEANUTS HOTELの全貌を大探検中!今回はホテルで出会える「美味しい」に迫ります♪

PEANUTS HOTELの美味しいフロアへ

PEANUTSHOTEL-DINER-002

PEANUTSの世界観を満喫しながらお食事を楽しみたい!

それがホテルの3階にある『PEANUTS DINER 神戸』です。

PEANUTS DINER 神戸

ご宿泊の方以外もご利用できるダイナー!!

嬉しい神戸の新スポットが、横浜に続き誕生します☆

PEANUTS DINER 神戸!

7/20からWEB予約もスタートしました。

爽やかな横浜のDINERと比べ、こちらはちょっぴりゴージャスな雰囲気♪

店内に進むと、たくさんのアイテムたちがお出迎え。

貴重なグッズの数々。まるでミュージアムです。

黄金色のカーテンにはチャーリー・ブラウンのシャツと同じジグザグ模様♪

さらにその奥に、にょきっとした木が。

よく見ると…凧がからまっていました。

これはまさに、チャーリー・ブラウンの宿敵「KITE-EATING TREE・凧食いの木」!

テーブルには凧食いのエピソードが描かれたコミックが埋め込まれていましたよ。

さらに奥に進むと小さなフレームがずらりと並んでいたり。

お席によってさまざまなPEANUTSの世界観が楽しめそうです。

店内の可愛さにきょろきょろしながら、案内されたお席に。

どこに座っても満足の風景が目に飛び込んできます。

お食事、お食事!!

メニューやお皿も可愛い♪

さっそく、ちらっ。

ひゃぁ!おいしそう!!

どうしよう、これは迷いますね。

と、奥にもうひとつのメニューを発見。

「PEANUTS DINNER COURSE」♪

ディナーのコースメニュー!

ホテルのダイナーでお食事♪というわくわく感がありますね。

ピザコース、パスタコース、メインコースの3種類で、それぞれ、スープ、選べるサラダ、選べるデザート、そしてコーヒーか紅茶がセットになっています。

今回は5名でお食事をしたので、3人は別々のコース、2人は単品をあれこれ選んで、みんなでシェアすることにしました。

PEANUTSHOTEL-DINER-d-054

みんなでわいわいメニューをめくる楽しさ!!

PEANUTSのエピソードがふんだんに盛り込まれていてウキウキします。

自然豊かな神戸で生まれたメニューの数々には、地元の食材があれこれ使われている様子。

例えば、「凧食いの木のジェノベーゼ」には瀬戸内産のタコが入っているそう!!

ご当地ものはドリンクにも。

ありまサイダーてっぽう水。

昔ながらのラベルも素敵♪

旅に来た~という感じがします。

そして、さすがはホテルのダイナー。ワインやカクテルなど、アルコールもいろいろとありました。

スパークリングワインはスタッフの方がとってもスマートにサーブしてくれましたよ♪

ゆったり過ごしている間に、お料理が順に到着。

スープはアメリカ西海岸の定番のお味、クラムチャウダー♪

人参のお星さま、可愛い♪

サラダも続々やってきました。

「ルーシーのトマトとプラータチーズのカプレーゼ」には淡路のミディトマトがたっぷり使われています。

濃厚で甘いトマトと、ととろけるようなプラータチーズがベストマッチ!

チーズ、とろり~ん。

ピザの種類が豊富で迷いに迷って決めた「チャーリー・ブラウンのスペシャルパロマ」にもプラータチーズが贅沢にトッピングされていました。

ピザ窯で丁寧に焼き上げられた絶品のお味!

あ、「凧食いの木のジェノベーゼ」にタコ発見!

メニューのお写真以上に美味しそう!そして、それ以上に美味しい♪

アメリカの定番料理マッケンチーズ(マカロニアンドチーズ)はお子さまにもとってもおすすめです。

さぁさぁ。メインもやってきましたよ~。

釣り好きのスヌーピーにも食べさせてあげたい「スヌーピーのグリルサーモン・大麦とケールのリゾット」はスタッフさんもおすすめの逸品。

「シェフ・ウッドストックのステーキ-トリュフとポテトのエクラゼ-」はトリュフの香りがたまりません!

お料理の数々は、どうやらどれもとてもワインに合うようで…。

「軽くて美味しくて後から深みを感じるね!」と、スヌーピーのホームタウン、アメリカ西海岸ソノマ産の赤ワインがみんなのお気に入りになっていました。

そして!お楽しみ、デザートのお時間♪♪

おなかいっぱい…と言っていた全員が、テーブルに並んだデザートを見て…。

「おいしそう!!」と目を輝かせてしまいました。

「サリーのパープルドレスサンデー」はベリーソースが爽やかな、ちょっぴり大人味のサンデー。

こちらは、ウッドストックをイメージした「ウッドストック and Friendsミルクレープ」。

ブルーベリーのクリームはレイモンドをイメージしているそう。

と、いうことは、ピンクのリボンはきっとハリエットのものですね♪

そして「ガミガミ屋ルーシーのパチパチキャンディチーズケーキ」!

チーズケーキと一緒にレモネードソースとちりばめられたパチパチキャンディーを一緒に食べると…。

甘酸っぱさとパチパチとはじける食感がとってもマッチ!

ガミガミでパチパチでうまうま♪とても楽しい発見です。

 

どれもこれも美味しくて可愛くて楽しくて。

PEANUTSの世界観でおなかも心もいっぱいになる、素敵なひとときを過ごすことができました。

うーん、大満足♪

記念日などにも(ものすごーーく)おすすめです!

そして、そんな楽しい時間を過ごしている間、お供のスヌーピーはスタッフさんが用意してくれたお席にちょこん。

PEANUTSHOTEL-DINER-d-053

カトラリーやお皿もスヌーピー用にそっとセッティングしてくれました。

細やかなおもてなしの気持ち、とってもとっても嬉しかったです☆

お泊まりの朝は♪

PEANUTS HOTELの宿泊には、PEANUTS DINER 神戸での朝食がセットになっています。

お泊りの方はもちろんご予約なしで朝食が利用できます。

興味津々!特別に朝食の様子も見せていただきました♪♪

凧食いの木のテーブルにも朝日があたって爽やか♪

この空間で朝食だなんて!

もはや素敵な予感しかしない!!

きっと、可愛いくて美味しいものが運ばれてくる…。

ほら~、やっぱり!

PEANUTSHOTEL-DINER-m-005

しかもなかなかのボリュームです♪

おなじみのスライダーにコーンスープ、サラダ、グラノーラとフルーツの入ったヨーグルトまで。

その上、こんなにオシャレなドリンクバーが!

PEANUTSHOTEL-DINER-m-016

レモネード美味しそう。

わぁ、牛乳も可愛い!

PEANUTSHOTEL-DINER-m-018

いいな、いいな。

朝食のご利用は宿泊の方のみとなりますのでご容赦くださいませ。

どこまでも、素敵。いつかは絶対にお泊りしたいです。

 

なお、今回ご紹介したメニューや素材の産地は季節などにより多少変更があるかもしれませんので、その時々、どうぞお楽しみに!

 

「PEANUTS DINER 神戸」でのお食事は当面混雑が予想されるため、8月中は完全WEB予約制になるとのこと。

ご予約はこちらからアクセスしてくださいね。

 

そしてそして。

PEANUTS HOTELにはご予約要らずの素敵なおススメもあるのです☆

また次回のコラムでご紹介しちゃいます♪

 

あと少しお付き合いのほど!どうぞお楽しみに!!!

PEANUTS DINER 神戸

ピーナッツダイナー 神戸

▽詳細とご予約▽

PEANUTS HOTEL 公式サイト

ご予約専用サイト

PEANUTS DINER 神戸。

この記事が気に入ったら いいね!してね

snoopy

おすすめの記事

PAGE TOP